オーボエ奏者

Kaede Yamamoto

山本 楓

山本楓 オーボエ

栃木県高根沢町出身。東京藝術大学を卒業後、同大学大学院音楽研究科、及び英国王立音楽院にて修士課程を修了。
2019年 第88回日本音楽コンクール第1位、あわせて瀬木賞受賞。

山本楓 オーボエ

読売日本交響楽団 オーボエ奏者。ぱんだウインドオーケストラ、MCFオーケストラとちぎ メンバー。とちぎ未来大使。

Concert

京都北山マチネ・シリーズ

Vol.12 オーボエの風に吹かれて

2023.2.16(木) 11:00開演
京都コンサートホール アンサンブルホールムラタ

Created with Sketch.
京都コンサートホール

【出演】
オーボエ:山本 楓
ピアノ:羽石道代

【曲目】
テレマン:無伴奏フルートのための12の幻想曲 より抜粋
サン=サーンス:オーボエとピアノのためのソナタ


【公演詳細】 公演カレンダー | 京都コンサートホール (kyotoconcerthall.org) 

News

2022.11.1

読売日本交響楽団にオーボエ奏者として入団しました。

2022.10

高根沢町「議会だより」にインタビュー記事が掲載されました。

2022.6.15

日本テレビ「読響プレミア」出演(深夜26:29~27:29予定)

山本楓

山本 楓(やまもと かえで)


栃木県高根沢町出身。
13歳からオーボエをはじめる。


栃木県立宇都宮女子高校を経て、東京藝術大学を卒業。また、同大学大学院音楽研究科、及び英国王立音楽院にて修士課程を修了。


2010年 第7回日本管弦打楽器ソロ・コンテスト高校生木管楽器部門グランプリ受賞。

2013年 第18回コンセール・マロニエ21木管部門第2位。

2017年 第34回日本管打楽器コンクール入選。

2019年 第88回日本音楽コンクール第1位、あわせて瀬木賞受賞。

ソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団、藝大フィルハーモニア管弦楽団、栃木県交響楽団等と共演。
NHK-FM「リサイタル・パッシオ」等のラジオ出演、テレビ朝日「題名のない音楽会」等のテレビ出演も多数。


公益財団法人青山音楽財団奨学金、公益社団法人日本演奏連盟宗次エンジェル基金、瀬木芸術財団長期海外研修支援奨学金等、奨学生。


これまでにオーボエを斎藤享久、田渕哲也、河野剛、青山聖樹、和久井仁、小畑善昭、C.ニックリンの各氏に師事。コールアングレをS.ボーリング氏に、バロックオーボエを三宮正満氏とK.スプレッケルセン氏に師事。


2022年11月、読売日本交響楽団にオーボエ奏者として入団。アンサンブルやソロでも積極的に演奏活動を行っている。 

ぱんだウインドオーケストラMCFオーケストラとちぎ メンバー。とちぎ未来大使。


【使用楽器】YAMAHA YOB-831HG -Black Opal-, YOB-831L

【趣味】犬の散歩、ホームベーカリーでパン作り♪